最新情報

2015年4月20日
発達障害について
クレーン現象とは?
クレーン現象とは、自分の手を使わずに他人の手をクレーンのように動かすことによって自分の意志を表すことをいいます。 例えば、自分が欲しい物があった時に、自分ではなく周囲にいる他人の手をひっぱってその欲しい物をとらせるという・・・
2015年4月20日
発達障害について
特別支援教育とは?
自分の子供が何らかの障害を抱えているとなると、親としてはとても不安な気持ちになります。 特に、学校に通いだすようになると、周りの生徒や先生に迷惑をかけないだろうか?ちゃんと学校でみんなと一緒に勉強できるだろうか?と不安に・・・
2015年4月20日
発達障害について
知能検査とは?
脳に何らかの異常を受けた場合や認知症が疑われる場合などは、知能検査をして脳に異常がないかを確認していきます。言語理解、知覚統合、作業記憶、処理速度などといった内容があり、これらを正確に行なえるかどうかを確認します。 人間・・・
2015年4月20日
発達障害について
認知行動療法とは?
認知行動療法とは、「認知(ものの受け取り方やものの見方)」に働きかけて、心に受けているストレスを軽くしていく治療法です。 うつ病、パニック障害、強迫性障害、薬物依存症、統合失調症などの多くの精神疾患で効果があることが実証・・・
2015年4月20日
発達障害について
場面緘黙症とは?
場面緘黙症とは、家族や親しい友人とは問題なく話せているのに、幼稚園や学校など特定の場面で、声を出したり話したり出来ない状態です。 身体が思うように動かせない状態になることもあります。日本では、場面緘黙症は心因性とされてお・・・

クレーン現象とは?

クレーン現象とは、自分の手を使わずに他人の手をクレーンのように動かすことによって自分の意志を表すことをいいます。 例えば、自分が欲しい物があった時に、自分ではなく周囲にいる他人の手をひっぱってその欲しい物をとらせるという・・・

特別支援教育とは?

自分の子供が何らかの障害を抱えているとなると、親としてはとても不安な気持ちになります。 特に、学校に通いだすようになると、周りの生徒や先生に迷惑をかけないだろうか?ちゃんと学校でみんなと一緒に勉強できるだろうか?と不安に・・・

知能検査とは?

脳に何らかの異常を受けた場合や認知症が疑われる場合などは、知能検査をして脳に異常がないかを確認していきます。言語理解、知覚統合、作業記憶、処理速度などといった内容があり、これらを正確に行なえるかどうかを確認します。 人間・・・

認知行動療法とは?

認知行動療法とは、「認知(ものの受け取り方やものの見方)」に働きかけて、心に受けているストレスを軽くしていく治療法です。 うつ病、パニック障害、強迫性障害、薬物依存症、統合失調症などの多くの精神疾患で効果があることが実証・・・

場面緘黙症とは?

場面緘黙症とは、家族や親しい友人とは問題なく話せているのに、幼稚園や学校など特定の場面で、声を出したり話したり出来ない状態です。 身体が思うように動かせない状態になることもあります。日本では、場面緘黙症は心因性とされてお・・・

反抗挑戦性障害とは?

反抗挑戦性障害とは、周りからの指示や命令に対して、例え本人にとって利益をもたらすものであっても、激しく反抗的・挑発的な態度や行動を繰り返す障害の事です。ただし、暴力行動に出る等の行為は実際に起こしません。 ADHDの子供・・・

日本発達障害ネットワークとは?

日本発達障害ネットワーク(JDDnet)とは、日本における発達障害を代表する全国組織です。 発達障害に関係する全国の障害者団体や親の会、学会・研究会、職能団体などを含めた発達障害に関するネットワーク組織です。 日本発達障・・・

療育手帳とは?

療育手帳は、知的障害者が様々な制度やサービスを受ける際に提示を行うとより措置を受けやすくなるもので、障害の度合いによってAとBに分かれており、利用できる福祉制度やサービスも障害の程度によって異なってきます。 都道府県や政・・・

精神障害者保健福祉手帳とは?

精神障害者保健福祉手帳とは、精神障害の状態で長期にわたり日常生活や社会生活が困難とされる人に、都道府県知事から交付される手帳のことです。 認定対象者はすべての精神疾患者で、うつ病、そううつ病、てんかん、統合失調症、高次脳・・・

チック障害とは?

チック障害とは6歳前後の子どもの時期に症状が出やすく、女の子よりも男の子に起こりやすいといわれています。 チック障害の症状は、一見癖のような感じの症状で動作に現れる「運動チック」と音声に現れる「音声チック」と2つに分けら・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ